WEBサーバー

Linux 空き容量がなくなった @AWS EC2

写真の登録が出来ないという、問い合わせがあり、
調べてみたところ、2号機の空き容量が0!

LINUX 空き容量が0

コマンド >> df

システム領域のほうが、枯渇していた。。。

***

どのファイルが原因か調べてみたところ、

LINUX 空き容量が0 ncdu

コマンド >> ncdu
※グラフィカルで使いやすい。要インストール

12G中、9.16GBしかない見つからない。

 

どこにある、その差、3GB!!!

 

 

で、気づいた。

 

root権限でしか見れないファイル???

 

コマンド >> sudo ncdu

で、発見したのが、dockerのログ

積り積もって、3GB・・・

 

コマンド >> truncatre -s 0 ファイル名

を実施した結果、

LINUX 空き容量が空

空き容量が、改善された!

1756 Byte >> 3451304Byte
100% > 72%

 

ログのローテーションの問題で、
まさか、3GBにも肥大しているとは思いもしなかった。。。

 

-

ECサイトシステム・サーバーの構築・保守

中部・関西だと、有名なスキー場の1つ、
高鷲スノーパーク・ダイナランドのECサイトを開発・保守しております。

高鷲ダイナ ECサイト

 

  • ECCUBEのカスタマイズ
    ゲートシステムと連動しています。
  •  サーバーの構築
    • ALB(ロードバランサー)
    • EC2(冗長化)
      • Nginx
      • PHP5.6 / PHP7 (Dcokerで運用)

 

***

最大の苦労は、ファイルの冗長化ですね。

ECCUBE2.13は、EFSで回せるのですが、
Eccube3は、EFSだろうと、S3だろうと
ネットワーク上のファイルは、遅延がひどすぎること。

みなさんは、どうやって運用しているのか?というほど、
情報がまったくなく、

Dropboxを使うと、CPU使いすぎだし、
最終的には、SyncThinkで落ち着きました。

-