WEBサーバー

ECサイトシステム・サーバーの構築・保守

中部・関西だと、有名なスキー場の1つ、
高鷲スノーパーク・ダイナランドのECサイトを開発・保守しております。

高鷲ダイナ ECサイト

 

  • ECCUBEのカスタマイズ
    ゲートシステムと連動しています。
  •  サーバーの構築
    • ALB(ロードバランサー)
    • EC2(冗長化)
      • Nginx
      • PHP5.6 / PHP7 (Dcokerで運用)

 

***

最大の苦労は、ファイルの冗長化ですね。

ECCUBE2.13は、EFSで回せるのですが、
Eccube3は、EFSだろうと、S3だろうと
ネットワーク上のファイルは、遅延がひどすぎること。

みなさんは、どうやって運用しているのか?というほど、
情報がまったくなく、

Dropboxを使うと、CPU使いすぎだし、
最終的には、SyncThinkで落ち着きました。

-

Syncthingのパスワードの再設定

半年使わないと、パスワードを忘れる・・・

最近は、Chromeが覚えてくれているのとは違うみたい・・・

***

https://docs.syncthing.net/users/config.html

によると、

<GUI>中の<password>に保存されているらしい。
(当然、暗号化されているが・・・)

うちでは、docker上で動かしているので、
シェルにログインし、

docker exec -it syncthing /bin/sh

設定ファイル

/var/syncthing/config/config.xml

をviで開き、<gui><password>を削除。

※<user>をみれば、ユーザー名もわかる。

 

再起動したところ、無事パスワードなしでログイン出来、
ブラウザーから、再設定。

-