iMac27の騒音と発熱

部屋の構造が悪いのもあって、6月にもなると、暑くてイライラする!!
その影響なのか、iMac27もヒートアップし、
相乗効果で、どんどん暑くなり、15時頃、ピークを迎える。

iMacには、シーリングファンで冷却するも、
多少の効果はあるみたいだけど、ファンの回転数を制御しても、3000回転前後。
大体、2500までは、ファンの風切音も気にならないが、
3000回転ともなると、うるさくて仕方ない!

iMac27 late2009 ファン回転数

エアコンをつければいいだけの話なのだけど、
最近、物理的な音がうるさく、余り使う気にもならないが、

Boseのノイズキャンセリングイヤフォンを使って、ごまかしている。

***

ファンを交換するのも1つだが、
2009年製のこのiMac27自体、寿命なのかもしれない。

ということで、随分前にCPUを取り出して、iMacに移植しようと思って買った、Win機が、誇りをかぶっているのだが、
そっちを引きずりだして来ようかと思うが、

モニターが足りない・・・

 

モニター作業スペース

作業ディスプレイ

  1. iMac 27inc ?2560 x 1440
  2. Apple 27inc 2560 x 1440
  3. DELL 24inc 1920 x 1200
  4. DELL 20inc 1600 x 1200
  5. IOデータ 22inc 1920 x 1080

3、5はめったに使わないが、1の作業スペースがなくなるのは厳しいので、
1枚モニターが必要になるが、

数年前に買った中古PCのグラボで、表示は厳しいだろう。
※CPUは、このiMac27と同じ性能。
(3~5は、USBディスプレイ)

***

2560 x 1440相応のモニターを買おうかと思ったが、目に止まってしまった!

Philips 43型ワイド液晶ディスプレイ (4K対応/IPSパネル/5年間フル保証) 72800円 @Amazon
  • 画面サイズ: 42.5インチ
  • 解像度: 3840×2160

ちょっと、計算してみたら、圧巻!!

  1. 3840×2160 * 1枚 = ?8,294,400px
  2. 2560×1440 * 2枚 =?7,372,800px

1枚で、2枚分の作業スペースが確保される!

 

あとは、4K対応のグラボ次第だが、3Dをやるわけじゃないので、
表示できればいい、程度。

できれば、USB接続しているモニターは、
HDMIなどで直付したいので、ポートはたくさんあるのが、好ましいく、

 

DPポートで4K (3840×2160) 60HZ をサポートしている廉価なボード

のレビューから、

GIGABYTE ビデオカード Geforce GTX750Ti搭載 ロープロファイル対応 GV-N75TOC-2GL 15,746 円 @Amazon

しめて、7.3万 + 1.6万 = 9万

ここまで調べてしまうと、ほしい欲望が止められない!!(ワラ

.

-

Mac27 inc late2009 SSD化 * FAN暴走

LCDネジを閉めて、OSをインスコ。

なんか、FANが暴走しているが、
夏場でないし、熱暴走もしないだろうし、とりまインスコを強行。

調べてみると、HDDのセンサーが宙ぶらりんになるので、
それをショートさせてやらんとイカンかったらし。
クリップをニッパーで切って、適当にショートさせて、戻すも、
HDD冷却FANは相変わらず、暴走。

ODD(光学ドライブ)のセンサーを、HDDに繋ぎ直すと、
今度は、右下のFANが暴走。
ショートさせても、意味がなさそう・・・

FANモニターのSpeed Fanをインストールしてみると、GPUのセンサーが動いていないので、

調べてみると、LCDをつなぐケーブルの1つを繋いでいないことを思い出したが、
よく見てみると、ケーブル剥がれて、欠損Orz

27分30秒あたりで、同じ症状に・・・

これが、GPUのセンサーだとは思えないが、無理やりつなぐ。
きっと、カメラ用でしょう。

まー、使わないから、いいと終わり切ることに・・・

結局、ソフト的に、制御することに。

SpeedFANでは、制御できなかったので、いろいろ探してやっと見つけたのが、↓

Macs Fan Control?(Windows用)

.

ほかは、自動でも良かったけど、右下だけは、NorthBridgeの温度で制御。

また、夏には、考えないとなぁ~

あと、若干指紋がついてしまったので、綺麗にしようとしたけど、
やればやるほど、汚れは広がる一方・・・Orz

こちらも、諦めて・・・

-