5月だったかに、US Amazonで、自動車パーツをオーダーし、
LCL※で、輸入しようとしました。

※コンテナ満載じゃなくて、複数人が1コンテナをシェアする貿易形式

?コンテナ船 混載

で、
先ほど、しつこく知らない番号から、電話がかかってきたので、取ったところ、
「先日、カリビアントレーディングで、輸入しましたよね?」
という、第三者的な電話。

  • 私 > どうして、電話番号がわかったか?
  • 相 > ?コンテナを債権者として、抑えたので。
  • 私 > で、荷を引き出せるのか・・・?
  • 相 > 長期間、倉庫に保管していたので、保管料が高くなる。私達は、100万を超えていたので、倉庫料払っても、物が手に入るだけましなので。
  • 私 > いくらですか?
  • 相 > 15万、破棄するのにも、7万円。
  • 私 > 元々5万ぐらいのものだから、7万払って、破棄って言うより、この電話そのものが取りたくなかった。
  • 相 > 言い難いですが、連絡取れなかった、ということも出来なくはない。

みたいな、感じ。

http://shigematsu.org/?p=2553

見てみてくださいって言われましたが、

後日、Caltrから、メールが入っていた。

連絡している業者もいるようだが、通常の通関業者なら、こんなことはしないので、通関業者がきまったので、通関業者からの連絡を、もう少しまってください。

 

カルトレが詐欺だったのか、電話が詐欺だったのか?

無事、荷が届くことを、願います!

カリビアントレーディング 破綻 > 詐欺だった・・・?
Tagged on: