新型iPhoneは、iPhone7sじゃなく、iPhone8

もう定例って感じの時期ですが、

ついに、本日発表。

  • 7sじゃなく、8になったのと、
  • 上位機種のXなるものが、発表。

予約注文は、9月15日~
発売は、9月22日

※Xは、11月になるとのこと。

 

防水やApplePayは、7の時に採用されたので、

 

今回の目玉は、無線充電かしら?

ケーブル指すの面倒なんですよね。

マグネット型のケーブルもあり、使ったこともあるけど、
何本も買わないとならず、

このジョイントこそ、Macbookで採用されている
マグネットを標準にしてくれたら、本便利なのに!!

※Macbookのやつは、勝手に外れるので、逆に不便だけど。

 

まあ、無線充電は、Qiという規格なので、
安価に手に入るのがありがたい♪(1000円前半)

Anker PowerPort Qi @Amazon

iPhone7追加? / iPhone SE 値下げ?

iPhone SEをワイモバイルの分割で買おうと思っていたけど、
iPhone8の無線充電は魅力ですが、

でも、値下げとなると、魅力的ですね~~

 

格安SIMに乗り換えたところ、ドコモ系の電波が悪いので、
ワイモバイルに乗り換えを検討していますが、

 

 

当時、iPhone6sを買った時は、
円ドル相場が変わり、10万超えしていましたが、
格安SIMを使うために、SIMフリー機を購入しました。

でも、キャリアの抱き合わせ販売に便乗すると
割引が効くので、結局お得に買えるんですよね。
購入ビより101日目以降であれば、SIMロック解除ができるので、
2年間の縛りはあるものの、SIMフリーとして使うこともできるため、

単体で買うより、絶対お得なんですよね~。

※au, docomo, softbank の通話付きは、割高なので、
iPhoneをお得に買うなら、やっぱりワイモバイルがオススメです!


iPhone8がワイモバイルから発売になるのか?、
iPhone7が、追加されるのか、

発売前なので、まだ発表はされていません。

ソフトバンクのサブラインなので、
10月頃に、追加されたりするんでしょうかね?
期待大です!

-

SQLiteの日付型

Mysqlを使うほどでもないので、SQLiteを使うことになるのだけど、
PHPから、直接触るのは初めてだったかも?

で、テーブルを作ろうとしたんだけど、

SQLite Browserで、テーブル作成中。

型が、

  • integer
  • real
  • numeric
  • text
  • blob

しかないため、

「日付ってどうするの?」

ということで、調べたところ、

日付と時刻のデータ型:日付と時刻のデータ型:SQLiteは、日付および/または時刻を格納するための別のストレージクラスはありませんが、SQLiteはTEXT、REALまたは整数値として日時を記憶することができます。

  • TEXT 日付”YYYY-MM-DD HH:MM:SS.SSS”

  • REAL 11月24日、4714 BC上のグリニッジの正午からの日数

  • INTEGER 1970-01-01 00:00:00からの秒数。

のいずれかで、変換しなさいとのこと。

参 >> http://www.w3ii.com/ja/sqlite/sqlite_data_types.html

まあ、一般的に、日付は、浮動小数点数で管理されているので、
REALで良いんだけど、

また、Boolean型もなく、

integerで、定義するらしい。

 

速度を求めてはいけない、簡易データベースですからね。

右にならえってことで、SQLiteの規約に準じます。

-