ECCUBE3 受注マスターをメールアドレスで検索

検索ワードを入れる箇所は、
「受注ID・注文者名・注文者会社名」のみの検索が可能で、
その右の「+」を押すことで、詳細な条件で検索することができる。

emailで検索することが多いので、
都度、詳細を開くのは面倒なので、今回は、その加工。

***

/src/Eccube/Repository/OrderRepository.php [277行あたり]

※会社名なんて使わないので、emailに変更

'o.kana01 LIKE :likemulti OR o.kana02 LIKE :likemulti OR o.company_name LIKE :likemulti')

'o.kana01 LIKE :likemulti OR o.kana02 LIKE :likemulti OR o.email LIKE :likemulti')

 

/src/Eccube/Resource/template/admin/Order/index.twig [133行目あたり]

※プレイスホルダーの名称の変更

{{ form_widget(searchForm.multi, { attr: { placeholder: '受注ID・注文者名・注文者会社名', class : 'input_search' } } ) }}

{{ form_widget(searchForm.multi, { attr: { placeholder: '受注ID・注文者名・email', class : 'input_search' } } ) }}

 

-

ECサイトシステム・サーバーの構築・保守

中部・関西だと、有名なスキー場の1つ、
高鷲スノーパーク・ダイナランドのECサイトを開発・保守しております。

高鷲ダイナ ECサイト

 

  • ECCUBEのカスタマイズ
    ゲートシステムと連動しています。
  •  サーバーの構築
    • ALB(ロードバランサー)
    • EC2(冗長化)
      • Nginx
      • PHP5.6 / PHP7 (Dcokerで運用)

 

***

最大の苦労は、ファイルの冗長化ですね。

ECCUBE2.13は、EFSで回せるのですが、
Eccube3は、EFSだろうと、S3だろうと
ネットワーク上のファイルは、遅延がひどすぎること。

みなさんは、どうやって運用しているのか?というほど、
情報がまったくなく、

Dropboxを使うと、CPU使いすぎだし、
最終的には、SyncThinkで落ち着きました。

-