アップデート期限は、7月29日なので、
他、現役系のPCで、アップデートしないといけないのが、あと2台。

1台は、先日終わり、もう1台が難航中!

***

割りと古いPCだけど、開発環境が残ってあるので、
クリーンインストールはしたくないPCだWindows7 空き容量調整けど、SSDの容量が64G。

.

先日、Lenovo Yoga Tablet 8″ Windowsのアップグレード同様、

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-upgrade

を実行するには、16GB以上の空きスペースが必要なので、

http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

こっちを使って、実行してみたけど、

Windows10 セットアップ アップグレード

こちらも、8GBの空きスペースが必要みたい。

 

実際の空き容量は、

Windows7 空き容量(Windows10 アップグレード前)

ディスクのクリーンアップもやったうえでの、この結果。

残りは、実力行使で、消していくしかない!!

あと、3GB!

 

***

まず、%Temp%を削除(一時フォルダー)。約1.2GB増量!

Diskinfoというアプリで、それぞれのフォルダーの空き容量を調べると、12GBも占拠

Windwos10 アップグレード前 Windowsフォルダー専有スペース

でも、Windowsの更新でOSがアップグレードされた必要なファイルばかりらしく、
ディスククリーンアップの「システムファイルのクリア」以外では、消せないらしい。

次順、Installerも、消せないヤツ。

 

それ以外にも、いろいろ調べてみたけど、
やっぱり、あまり劇的に減らせる方法はない様子なので、

DropBoxの不要なファイルを整理し、あと1GB。

Windows7 空き容量調整

結局、もう削れないので、
比較的カンタンに再インストールできるOfficeを削除して、容量確保し、

無事、アップグレード開始!!

Windows7 > Windows10 アップグレード

***

ダウンロードが終わったものの、

7271.9

「更新プログラムをダウンロードしています」から、

待てど暮らせど、一晩放置しても、進まず!!

.

調べてみると、この辺を入れてみろという事で。

wusa.exe

こちらも、進ます・・・

Windows Update のトラブルシューティング ツール を実行。

 

***

Windows8を使っている人は、劇的に使いやすくなったので、
移行は絶対した方がいいですし、
7の人は、悩むところですが、ちょっとだけ不憫を感じる程度なので、
せっかくの無料アップデートは、した方がいいです。

何より、Windowsは経年劣化するため、
長年使った7をアップグレードすることによって、

速くなる可能性大!

 

 

Windows10 無償アップデート期限は、7月29日