IE6については、概ね切れた感じですが、
いつ、ガラケーを切るか!?っていうのが、新たな問題に。

今回、スルーしようと思っていたのですが、そういうわけにもいかず・・・

 

単に、Eccubeのパラメーター設定から、

use_mobile : true > false

に、変えるだけでもいいのだろうけど、
既に、認知されているので、仕方なく対応。

しかし、
ガラケーなんて、10年前から使ってないし・・・

ということで、エミュレータをチョイスw

 

デザインの確認ではなく、ページエラーについてなので、
大丈夫だろうか?という疑念は残るものの、
すべてをチェックできるわけではないので、とりあえず・・・

>> ガラパゴス携帯(フューチャーフォン)エミュレータが便利

 

プラグイン・アドオンの「FireMobileSimulator」を使ううわけなのですが、
Chrome版もあって、それをインスコ。
しかし、全ページがガラケー表示になるので、大変不便なので、

Chromeが誕生する前は、使っていた、Firefoxをインストールし、
FireMobileSimulatorを追加。

 

とりま、エンジンの問題なのか、問題点はなかった。
実機テストがひつようなのか??

 

久しぶりのFirefoxだけど、Chromeに似てきたっていうか?、
IEも、Chromeに近くなったけど、

メインは、Chromeになっちゃうかな?

快適に動作させるために、大量のメモリーを食うのが問題だけど、
タブを大量にOPENする使い方をしていると、
結局、遅くなってしまうわけで・・・

>> Chromeのメモリを解放する拡張機能

拡張機能「Tab Memory Purge」を追加。

はたして、快適になるのかな??

 

PS.
今回のトラブルは、スマホでした・・・。
ケータイって書くもんだから、てっきりガラだと思ったのにOrz

ガラケーのサポート @Eccube
Tagged on: