2013-SEP / Toshiba * KIRA V832

タッチパネル+FHD機がほしいと思い、探していたところ、
Asus U38N ¥62,000~70,000
Asus UX31A ¥95,000~120,000
が、該当中、

TVドラマ「ガリレオ2」にて、湯川先生の使っているPCを探していると、
国産機でありながら、2540×1440の解像度に加え、
タッチパネル対応という、この上なき、機体を見つけてしまい、

値が下がるのを待った。

が、
¥11,4000が下限で、それ以降値が崩れることはなく、
オークションで手に入れた。
Retina の経験から、FHDで使うことになるが、、、

 2013-AUG / Acer *810-W3

Sony P90のバッテリーが持たないため、購入。
タブレット単体じゃ、仕事にならないので、Bluetoothキーボードと併用。
バッテリーも長持ちして、まあまあ、いい感じ。

2012-JUL / Apple * Macbook Pro Retina 2012 early

2880×1800の解像度に魅了され、正月一括払いのローンで購入。
ノマド目的に買ったが、実際のところ、解像度に問題があり。

文字を大きくして使うも、開発ソフトで、うまく表示できない問題が発生し、
方や、リモートデスクトップで使うにしても、解像度が合わないので、使えず、

ほとんど、カバンの中で、眠っていた。
やっぱり、Windowsを使う上で、キーボードがMAC仕様なのは不便。

2012-SEP / SONY * VAIO P90

ポケットに入るPCとして、一世を風靡したが、
小さすぎて、結局使われなかった機体が、オークションに流れた。
バッテリーが劣化しているため、ACが必須だが、
700gを切るWindows機で、キーボードがついているので、
最軽量で出かけるときの必需品。

私もそんな一人だが、
PからAcer W3-810に乗り換えてるひとが多いよう。

Android / iPad じゃ、Windowsのまねごとに過ぎないのよね。

2011-AUG / SONY * VAIO Z21

震災で生産が危ぶまれたため、
ずーっとオークションで、これの前の機を探していたが、
無事、アップグレードされて復活。

重さ・駆動時間・FHDに惹かれ、購入。
Latitude E6500の代わりに、Macbook Airとの2台持ちを果たす。
現在でも、メイン機の1つであり、カバンの中の1台。

2011-MAY / Acer * ICONIA TAB W500

Window 7を搭載したタブレット機。
iPadでは、どうしてももの足らないため、衝動してしまった。

現在、ベッドに据え置き、寝る前のビデオ観賞用のマルチメディア機。

2010-NOV / Apple * Macbook Air

1440 x 900の解像度を持ち、ふらっと寄ったビックカメラで、
(Mac製品は、ポイントがつくので、ビックで買うのが得策なので)
思わず買ってしまった機体だが、
BootCampを買うも、ほぼカバンの中で予備機と化し、今でも日の目をみていない。
Wordpressを使うも、編集が重たすぎるので、出番がないの。

2010-APR / iMac 27inc

27inc WQHDの画面に惹かれ、購入。
1年ほど、使われず、ほこりをかぶっていたが、
ある日、メイン機であったLatitude D620の画面が移らなくなり、
E6500をメインにしようとするが、外部モニターとのフォント差が
大きすぎて、断念して依頼、ずーっとメイン機。

画面の明度が強すぎるのと、発熱がすごいのが難点。
あと、レコーダー用リモコンで、スリープ解除されるのも、面倒。

2010-APR / ONKYO DX1007A5

画面がスライドするノートに、惹かれ、
衝動買いするも、ほぼ使ってない・・・Orz
今後、FX機になる予定。

2010-FEB / Latitude E6500

Latitude D620 の後釜。WUXGAの解像度を持つ、
キーボードが暗闇で点灯する

また、重量は3kgを超えていたが、電池が8時間持ち(9セル/カタログ値)、
ドッキングシステムも魅力だったが、
移動出来るオフィスとして、活用。

しかし、
重すぎるため、VAIO・MacbookProに置き換わったが、
交換したSDDが一度飛ぶも、今でも、開発マシーンとして、現役。

HP * TX2

Apple * Macbook

iOS開発要員として、買ったが、あまり日の目は見ていない。
現在、DJ用機材。

IBM

客様常駐開発のため購入の中古のワークステーション。
液晶がまだ高価だった時代。IBMの21inc 平面ブラウン管も買ったな。

DELL * Latitude D620

 

HP * TX2000

タッチパネルを搭載し、タブレット型にもなるので、衝動買い。
結構使ったんですが、タブレットのペンがうまく反応しないので、徐々に使わず・・・

DELL * Latitude D610

友達の知り合いで、偶然から頂いた仕事の下見の際、VAIOが壊れたため、買い直し。
天寿だと思った。

SONY VAIO

Apple iMac 15″

交換したんだけども、WEBデザイン程度にしか使わず。
誰かにあげたんだっけな?、

六号機

自作(Celeron 2GHz, 256 x 3 Mbyte)

※五号機のコンデンサーの側がはがれ、熱暴走で、動かなくなったので、買い換え。
メモリーの仕様が変わったが、五号機のを使いたかったので、流用できる特殊なマザーを捜した。

五号機

自作(Celeron 300MHz Dual, 256MByte)

※300MHzに、下駄を履かせて、クロックアップするというのが当時流行った。
当時、たしか、プー太郎。
コンデンサーの外皮が、とれていて、発熱がすごかったので、買い換え。

四号機

VAIO PCG-737(Pen233MHz)
PCG-737・733・731

PCG-737

※日本橋で、ふと目に止まり、スペックと安さに驚き、初の夏ボーナス一括で、衝動買いした記憶がある。

三号機

自作(Pen233)

※高校2だったと思う。日本橋まで、買いに行ったよ。
当時、 フルタワーにあこがれて、重いケースを持って帰った。
モニターまで買う金なくて、

二号機

AKIA Tornado 515V(Pen150MHz, 32+16Mbyte)
アキアがPentium 150MHz2機種と、133MHz搭載のノートパソコンを発表

akia-tornado515v

※高1の時だったと思う。
お年玉叩いたが、よく買えたもんだ・・・
たしか、SotecのOEM。その後、学校の先生に15万で売った気がする。

初号機

NEC 9821(i486SX 33MHz,  4 + 8Mbyte, 320M HDD)

※中二の夏。母に買ってもらったが、
なんで、こんなものを買ってしまったのかと、、、
それ以来、独自仕様を貫き、日本のマーケットを独占していたNECを嫌いになる。